日本食研の担々鍋のスープが簡単で便利!担々麺はもちろん焼きそばなどのアレンジもOK!

寒くなってくると恋しくなってくるのがラーメンですよね。旦那も子供も大好きで家族でよく食べに行ったりもしますが家でもよく作ります。その中でもお気に入りなのが担々麺。
でもお家で食べるなら野菜たっぷりで食べたいから鍋っぽくなってしまいます。

普通のラーメンだとその場で終わってしまうけれど、鍋にしてしまえば野菜も食べれて締めにラーメン!が出来ますから我が家ではもっぱら担々鍋のスープを使います。

そこで今回は楽天でも人気の日本食研の「担々鍋のスープ」をご紹介します。

担々鍋の人気ランキング♪

まずは楽天の人気ランキングをチェックしてみましょう

check!<<担々鍋スープ人気ランキング

日本食研担々鍋スープの人気の秘密は?

ごま風味たっぷりの本格担々鍋スープ

お湯で薄めるだけで深煎りのごまの風味が広がります。一から自分で作るとごまの香りが足りなかったり辛すぎたりと難しいスープですが、これがあれば薄めるだけで本格的な担々鍋があっという間に出来ます。

五香粉(ウーシャンフェン)が決め手

中華料理の担々麺には欠かせない香辛料が五香粉といわれる香辛料です。その中身は山椒、シナモン、アニス、フェンネルと言われていますがなかなかすぐには手に入らない香辛料ですよね。それがこのスープには入っているので香りも抜群です。

夏は冷やし担々麺にも使える

夏は冷やしても食べられます。冷やすとスープの油が固まったりするものですが、このスープは冷水で薄めても油が固まらないので冷やし担々麺にも使えます。
他にも焼きそばの味付けなどにも使えるので、ちょっと辛味が欲しい時などは便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラーメン職人担々麺スープ1.1kg【日本食研】【業務用】
価格:1350円(税込、送料別) (2017/12/7時点)

日本食研のタンタン鍋スープの口コミレビュー

もう絶品です!これを超える担々麺はないかと思うくらい好きです。あたたかいのはもちろん、冷やし担々麺もいけます。

定番のお鍋に飽きたらこれを使って担々鍋を作っています。ごまの風味と辛味が絶妙でおいしいですよ。

家族みんなが大好きなスープです。ただお湯で割れば本格的なスープが出来るので夕飯のメニューに困ったときはとても助かっています。うどんで作っても美味しいです。

日本食研なので味は保証付き。濃さが調節出来るので自分好みのものが出来るところが気に入っています。コクもあってごまの風味もあって、1リットルは多いかなと思ったけれどあっという間になくなりそうです。リピ確実です。

冷たい麺でも美味しいです。本当に油が固まりません。簡単だし定番になりそうです。思ったよりも辛味は強くないです。

美味しいので何度も購入しています。担々鍋を作るために購入したのが始まりでしたが普通に担々麺を作ってもいいし、もちろん鍋は絶品です。普通の鍋よりもこちらのスープを使った鍋をリクエストされます。

辛すぎないので子供たちも大好きです。楽で美味しいのはほんとに助かります。野菜をたっぷり入れても味が薄まらないのが嬉しいですね。今度は焼きそばに挑戦してみようかと思います。

美味しくてスープも全部飲み干したくなります。濃さも調整できるからいいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラーメン職人担々麺スープ1.1kg【日本食研】【業務用】
価格:1350円(税込、送料別) (2017/12/7時点)

さいごに

鍋といえば定番のものがたくさんありますが、その中に担々鍋も入れてみてはいかがでしょうか。辛味もそれほど強くないので肉味噌たっぷり入れてあげたら大人はもちろん子供たちも喜んで食べてくれますよ。他にも焼きそばや炒め物などにも使えるので便利な担々鍋のスープです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする